バスタオルハンガーとパーカー対応ハンガー

洗濯をして普通に干すと、なかなか乾きが遅いケースがいくつかあります。

 

 

まずバスタオル、ですね。

 

バスタオルの場合そもそもサイズが大きいので、どうしても二つ折りにして干す方が多いと思います。自分もそうでした。

 

しかしこのやり方だと、布と布が折り合わさって密着した状態になるので、どうしても乾くのに時間がかかります。

 

 

それと、パーカー。

 

こちらは普通にハンガーにかけますが、フードがとにかく乾きません。袖や裾が乾いてもフードはまだ湿ったままということが良くあります。

 

 

そこで目を付けたのが、バスタオルハンガーと、パーカー専用のハンガー。

 

バスタオルハンガーは、かける部分に幅があるため、折りたたんでも両者が接着しません。なので自然乾くのが早くなります。

 

またパーカー対応ハンガーは、フード部分に取っ手というかでっぱりがあるので、背中にフードが垂れ下がらない仕様になっています。こちらももちろん乾きやすいです。

 

 

以上今回もなかなかナイスな買い物をしました☆

TOPへ